スポンサードリンク

2010年01月01日

突発性難聴

突発性難聴
という病気をご存知ですか。
浜崎あゆみさんが闘病していることでその名が大きく知られる
ようになった突発性難聴ですが、明らかな原因がないのに、
ある日突然難聴になってしまうという病気です。

厚生労働省
などが運用する難病情報センターによると患者数は
増加傾向にあり
1972年には4千人だった患者数が、
2001年には3万5千人に上ったと報告されています。
突発性難聴は特定疾患に認定されました


突発性難聴の原因は?
ウイルス感染説や耳の奥にある内耳を通る血管の
痙攣や出血、血栓などによる循環障害説の2説が
あげられていますが
はっきりした原因はわかっていません。

突発性難聴は
めまいや耳鳴りなりとともに片方の耳が聞
こえなくなります。
まれに両耳に発生することもあります。

突発性難聴は
朝、目が覚めて気づくことがあります。
(睡眠中に突発性難聴が起こったため)
電話をかけているときに難聴に気づいたり、
音楽を聞いて片方の耳が聞こえていないことに気づいたり
することもあります

突発性難聴のめまいには
吐き気や嘔吐が伴うことがあります。
めまいは2〜3日で治まりますが、耳鳴りと難聴は続きます。

難聴の程度が
特に軽いものは自然に治るといわれていますが
(遅くても発生から2週間以内には治療を開始)
聴力が改善できるのは発症後約一ヶ月以内で、
それ以後は改善が望めない場合が多いので
(3分の1は元どおり、3分の1はやや回復、3分の1は治らない)
病気に気づいたら、
できるだけ早く耳鼻咽喉科での診察をうけ
早期に治療を開始することが大切になります。

突発性難聴の治療は
重度の難聴の場合は、入院治療となります
軽症や中等度の場合は定期的に外来通院しながら、
薬物治療で対処します。
副腎皮質ステロイド薬、ビタミン剤を中心とした治療法が
多くの病院で行われています。

posted by y at 00:00 | TrackBack(1) | 突発性難聴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

突発性難聴。私もなりました。
Excerpt: 今、『左耳が聞こえない』と、騒がれているあゆがかかった病気、突発性内耳障害。私は
Weblog: 独身anの30後半ってこんな?
Tracked: 2008-01-12 21:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。